バンド活動と今後について。

あまり自分のことを書くのは好きでは無いんですが、今回ばかりは色々重なったのでエントリーしておこうと思います。
長いです。

長年やってきたインストバンド、THBが7/5のライブをもって活動休止する運びになりました。

もともとバンドを主で活動しようとは全く思ってなかった18歳の春、音楽学校に入りDTMの一貫で受講したバンドアンサンブルの授業が異様に面白くて、今の今まで続けてしまいました。
バンドアンサンブルというのは当時の生徒同士に無理矢理バンドを組ませ、協調性やコミュニケーションを養うという今思うと割と無茶苦茶な授業だったんですが、僕は運が良くて無理矢理組まされたメンバーと今でも交流があります。このメンバーが2106というバンドでもありました。
で、当時の学校の授業編成にも難がありまして、授業と授業の間が8時間開いてる何てザラ。半年毎に編成が変わるので、半年間は我慢しないといけません。
さすがに待っているだけではヒマですので、当時コミュ症だった僕でも同じくヒマそうにしている連中を見つけては「セッションしよう」とサラリと言えるくらいまで極限状態でした。人間追い込まれると大体のことはできます。ちなみにスタジオレンタルは無料でした。
こういうことをしていると、固定メンバーというものが出来てきます。バンド登録をするとスタジオが押さえやすくなるという利点があったので、適当にバンド名を付けて登録するんですが、僕のいない間に勝手に登録されたバンドが一組ありました。

「ツトムが暇つぶしでやってる枠だからツトム暇つぶしバンドで」
「それじゃあんまりだ。頭文字だけとってthbにしよう」
「なんかわかんないけどokってつけよう」

「thb_ok」。バンド結成はふわっと決まるもんです。
そんなこんなでthb_okは卒業ギリギリまでスタジオに入ることになります。記念にってことでMTRで曲を作ったりもしました。こんな曲です。

卒業後どうするかミーティングした時に、なんとなくそのまま続けてみようという話に。まさか2015年までやってるとは思いませんでした。
前衛的な曲を披露しすぎて数十分拍手が無かったり、PC同期する曲を披露して盛大に同期とズレたり、フロアにお客さんが1人だったり色々ありました。

そんなTHBが変わり始めたのは5年前。
作った曲は記録に残さないと意味が無い、と一念発起した僕がメンバーにDTMと録音技術を教え、半年ごとに自力でCDを作り音源化するプロジェクトを始めたのがこの時期でした。

時代はDaftpunk、Digitalismなどエレクトロ全盛期。どうやっても”あの音”にならないと半泣きになりながら制作していたのを覚えています。
DAWと呼ばれるAbleton liveを使い始めたのもこの時期。当時のヴァージョンは6でした。

月日は流れ、当時のドラムが実家の東海地方に帰る事態が発生します。
幸い直接会わなくても楽曲制作できる環境が整っていたので音源発表はできましたが、練習、ライブができません。これは困りました。
あとやはり場所が離れていると心も離れやすくなるようで、コミュニケーションにもズレが生じるように。。
考えに考え、苦渋の決断でドラマーを変更することにしました。

しかしドラマーは1週間で見つかります。
当時の音楽学校で半年後輩だった人に声をかけ、数日で曲を覚えてもらい、お試しでライブしてみることに。
その日の帰り、「THBのドラムさせてくれって言ってるけど」とメンバーから連絡があってビックリしたのを覚えています。
TSURUKENこと、鶴ちゃんが加入してTHBは更に変わることになります。

楽曲的にも変わりましたが、メンバーの士気が異様に上がったのも印象的でした。やはりコンスタントな練習は大事です。

そして今年の3月、メンバーから相談がありました。
どうにもならないような理由でした。解散とせずに休止としたのはそれなりに理由があります。
またこのメンバーでやりたいんです。音楽学校で組んだ以上、それ以外のメンバーとは組まないと決めていました。
いつ再開できるかは残念ながらわかりません。しかし、必ずやります。待っていただければ嬉しいなと思います。

とはいえ、休止まであと3ヶ月くらいあります。ぜひTHBのライブに足を運んで欲しいなと思います。
以下決まっているライブです。解禁前もありますが、どこかで皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

5/03(日) 京都mojo
5/15(金) 京都ブルーアイズ
5/16(土) 神戸108
5/29(金) 大阪京橋ベロニカ
5/30(土) 門真ルミエールホール
7/05(日) 京都グローリー(ワンマン)

あと6月はライブブッキング募集中です。我こそはというブッキング担当者のお問い合わせお待ちしてますw

そしてもう一つのバンド、HONDENAも卒業が決定しました。6月のツアーをもって一旦区切りとなります。
が、こちらは回数は減りますが、今後も演奏する機会はあると思います。またアナウンスさせていただきますね。

あと46s orchestra。こちらも9月までで一旦区切りとさせていただくことになりました。
秋以降、どのように活動していくかは未定となっていますが、できるだけ続ける方向で考えています。
もともと月に2回しか実働日が無いので、なんとかなるんじゃないかというメンバー同士の見解です。
秋まで怒涛の展開を見せる予定です。ぜひ一度は神戸108へご来場くださいませ。

そして僕自身は秋に東京へ移住しようと思っています。
23歳くらいから色んな人に「東京に来い」散々言われてきたんですが、いろんなことが重なってようやく行くタイミングがつかめた感じです。
早ければ10月ごろから中野あたりに住み始めると思いますので、知り合いの方々よろしくお願いします。
あと東京でのオシゴトもお待ちしてます。音楽に関する大体のことは出来るはずです。稼がないとヤバイんですw

7月-9月は関西で関わった方々とお会いしていく期間にしようかと考えています。ご連絡していくつもりですが、ぜひぜひご連絡ください。
人より音楽、と20代の時は捉えていましたが、違いました。人があって音楽、でした。

色んなことを気づかせてくれたバンド活動でした。残り数ヶ月、皆様よろしくお願いします!