アニメ漫談Youtubeチャンネル”ABTV”とコラボしました。

cf875be6e025155b5e258041ddfe7d21

何でもやってみるもんですね。
20000人を超える登録者数を誇るアニメ漫談Youtubeチャンネル”ABTV Networks”とコラボYoutubeを制作。さきほどアップされました。


きっかけはSTRLabelのしらたまリーダー。
もともとABTVの中の人と大学時代の友人だそうで、何か一緒に面白いことが出来ないだろうか?と持ちかけられたのが去年の今頃。そのときはBMSの年に一度の大規模イベント“BOF2012”でコラボしましょう!と僕が企画、ストーリーまで考えたまでは良かったのですが、急に忙しくなってしまいこの企画は立ち消えに。

それから月日は経って今年の春。
M3の前日にしらたまリーダー、ABTVの中の人、僕で中野のシャレオツカフェで朝ごはんを食べる事案があり、そこで初めてオフラインで会話。雑談の中から今回の企画が誕生しました。

各種のネタに関しては中の人からピックアップしてもらい、そこから自由にリズム良くはめ込む作業に。
映像と音が同期しているのが大前提だったので、Ableton Liveのビデオ・インポート機能を使いました。Liveでは映像もオーディオファイルのように扱えます。タイム・ストレッチを使うと、ちゃんと映像も追随してくれます。凄いっすねw

今回は声ネタが目立つように、音数は最小限にとどめました。ドラムとピアノ3種のみで制作しています。ベース音なくても何とかなるもんですね。映像を含め、意外と時間もかからず3-4時間で全て完成しました。

実はLive9にアップデートして初めて制作したのですが、映像のエンコードの速さにビックリ。8のときはよくハングアップしていたので…。あとエフェクター関連も一新されていて、音圧を上げるのも非常に簡単でした。Abletonは日々進化してますね。

今後も色々な形でコラボしていこうと考えています。ぜひぜひご期待くださいませ。