カテゴリー
tigerlily works

ミュージカル”Jewels”で1曲アレンジしました


Tokyo Elanが主宰するミュージカル”Jewels”が、12/3~5にかけて行われました。
ありがたいことに、1曲アレンジで参加する運びになりました。

誘ってくれたのはsweezの加藤さん(@katokitikiti)
だいたい1ヶ月くらい前に「リリーさんHiphop作れます?3日くらいで」と電話がかかってきて、お、おおやりますといった具合(笑
Hiphopのリズムにエレクトロを足した感じという、完全に俺得な注文で2日で作ってフィニッシュ。
舞台で歌う演者さんたちにも好評だというお話を後で聞いて、よかったよかったと一安心でした。

ここで本来のブログなら締めるんですが、ここからが本題。
加藤さんから詳しく聞くと、なんとsweezの白玉さん(@siratama)が何故か出演するとの事。
本当に耳を疑う話でしたが、本当の話のようで。いきさつを箇条書きで書いてみます。

・主催側から“sweez” Main Theme(いちばん下です)を使いたいと打診。
・曲のバージョンは2つあり、混沌とした感じとアイドル路線。話の筋状、盗作された側とした側という形。
・盗作された側の配役を最初はプロの俳優さんが演じる予定だったが、人選が難航。加藤さんに相談が来る。
・「歌ってる本人でいいんじゃないすかね」

といった感じ。
これと並行してSTRでBOFお疲れ様でした会をしようと言っていて、スケジュールが合う日が12/4-5でした。
「あーその日ミュージカルなんすよね」という白玉さんの発言にひらめいた後の2人。そうです、観に行ってきました。

正直まともにミュージカルを観るのは初めてだったんですが、非常に面白かった。
本編はもちろんの事、舞台裏で行われているであろう、秒単位の準備などを考えると、すごいチームプレイだなと。
さらに劇中に自分がアレンジした曲がかかる訳ですから、もうテンション上がりまくりです。
白玉さんの出番もあり、プロの俳優さんに囲まれながらも迫真?の演技を見せてくれました。
本人も言ってましたが、今回の件でますます何者かわからなくなりました。

曲をお聞かせしたいところなのですが、もう少しお待ちを。
来年には発表できると思いますが、STRにとって最大級のプロジェクトが始動しそうです。

Tokyo Elan
STR