カテゴリー
Kのるつぼ

週刊るつぼレポート(10-05-25)


ゲストは2組。
まずオープニングアクトにダンサーさんとK-106で3曲コラボ。
South forest Town、Summer Quater、天照というイケイケ3曲。PUMPKING+しょうちんさんというメンバーでしたが、ああいうのはどこまでフリを考えてるのか不思議です。割とアドリブだったりしそうで、すごいなーと思います。

次に久しぶりの登場のRa’con。
いつもakitowonderさんにどこで衣装買ってるのか聞くんですけど、一向に教えてくれません(笑 今日の衣装はだいたい銀色。変なフレーズだ。
相変わらずの盛り上がりで、るつぼのお客さんとRa’conはほんとに相性が良いなと。公約である新曲もばっちし披露し、お互い大満足なステージだった事でしょう。

そしてK-106のステージ、の前にお知らせ。
ホームページ、メールマガジンなどでご覧になった方も多いと思いますが、6/19のチェルシーホテルをもって僕TOMとドラムのなおきさんが脱退することになりました。
ケンカ別れ等ではなく、ミーティングを重ね、お互いの意見を尊重した結果で、非常に前向きなものです。突然の告知になってしまいましたが、ご理解いただければと思います。

というわけで、現メンバーの神戸るつぼは今日を入れてあと4回になりました。
なんでしょうね、自分には終わりが見えている分もあるかもしれませんが、リズムや音程のズレなどを超越したシンクロ感というか。そういったものが先週のるつぼと俄然違うような印象を受けました。こういった事は脱退前のバンドによくある話らしいですが、本当にそうなんだなと実感しました。脱退の発表はライブ後に行ったため、お客さんの感じ方は多少違うものだとは思うんですが、あと3回。
…どんな事になるのか、誤解を生む表現かもしれませんが、いちミュージシャンとしてすごく楽しみです。「るつぼ」に近づきつつあるのかな。

次回のゲストは未定です。わかり次第お知らせします。iPadを楽器として導入できないか検討している、キーボードのTOMがお送りしました!

※この記事は「K-106 BLOG」から転記しています。Kのるつぼについてはコチラからどうぞ。