カテゴリー
Kのるつぼ

渋谷るつぼレポート(10-02-25)


ゲストはWood Solid Dance Jam。
編成はドラム、ベース、キーボード、サックスとオーソドックスな形態ですが、やってるジャンルがいかつ過ぎます。2stepにDrum ‘n Bass、要はトラックの音楽を人力でやってしまおう、というコンセプト。
Drum ‘n Bassなんかはドラムがかなり大変。何せテンポが異常に速いのに、16分を刻み続けるわけですから。海外ではやっている人はいますが、日本でやってる人はほぼ初めて見ました。サックスもエフェクターを繋いでいたりで、非常に前衛的なバンドでした。あ、キーボードの方はメーカーが一緒で親近感。タイミング悪くて結局喋る機会なかったんですけど。。
ちなみに3/24(水)にある大塚Deepaのイベント、「きぬpresents【音の地図21-the map of music-】」でも共演でございます。キーボードの方に今度は話しかけます。笑

今回もDJが!DJコスモスも良かったんですけど、こちらも3/5(金)に横浜thumbs upでのイベント、「第4回ナイトゥ~ナイト~俺ノ誕生日ダ祭~」で呼んでいただいたナイトウキミタカ、ROCK-Tee両名に擦ってもらいました。最近はほとんどノートPCでDJする時代で、両名もがっつりPC。でもターンテーブルを擦るとちゃんと反映されるんです。すげえ。。この手のジャンルは実はあまり詳しくないので、もうちょい詳しくなりたいっす。やっぱしサンプラーでスクラッチ音より、ほんとにスクラッチしたほうがサマになるよなー。
選曲はROCK-Teeさんオサレ系のJazzy hiphopに対し、ナイトウさんはキル・ビル等のガッツリ系で、なんだか印象的でありました。

新曲持ってきました。春っぽい曲です。エエ加減曲名考えないとな…。レコーディングは大体終わってるので、あとはミックスなりなんだり。もうすぐ正式発表できると思います!なんか最近デービーさんが最後に乱入してくるのが定例化してる渋谷るつぼ。面白いからいいんですけど。実は鍵盤もギターも弾けるという器用な人です。僕はギターはFコードで挫折しました。

次回は3/20。初のオールナイトイベントとなってます。The Cavemansさんがゲストで決まっている状態。何組か追加されるかもとの事なので、決まり次第お知らせします。
最近イノ3の「かわいがり」がエスカレートしてる気がする、キーボードのTOMがお送りしました!つねられると泣くよ!

※この記事は「K-106 BLOG」から転記しています。Kのるつぼについてはコチラからどうぞ。