週刊るつぼガイド(09-01-06),(09-01-13)


※この記事は「K-106 BLOG」から転記しています。Kのるつぼについては下記リンクからどうぞ。
http://k-106.net/community/modules/wordpress/
http://www.livehouse108.com/rutsubo/kss_flame1.htm
 
諸事情により今回も2週分お届けします。

 
【6日】LAST’AFARI
ゲストはLAST’AFARI。いつも出演するバンドより1世代年齢が若い感じです。だいたい僕と同じくらい。これだけで親近感がわく。
なかなかに熱いステージ。ミュージシャン目線でいくと、ギターとベースが良い仕事をしてました。曲もバラエティに富んでいて楽しめました。また神戸るつぼに参戦予定ですぜ!
 
では新曲。
始めは「ゆえにFUNKY」のようなリズムでした。とりあえず速くしてみよう、とヒロキさんが言い出し、やってみるとなかなか良い感じに。
セッションしていくうちにホーンからナイスなフレーズが!サビで採用となりました。
あと残り1時間。煮詰めるより新しいものを出そう!となり、ひねり出したアイディアが半分のテンポになるところ。その後ホーンとギターで念入りにアレンジしました。
タイトルは「モーFUNKY」。新年早々ダジャレです…。
 
 
【13日】ジェイムス
ゲストはジェイムス。事情によりドラム抜きの2人での参戦。しかしこんな事態を誰が予想したでしょう。
面白すぎます。まるで楽器と歌がうまい漫才師(褒め言葉です
本人達は2次会とか言ってましたが、非常に素晴しいステージでした。おっさんすげえ。
 
新曲。テーマは「血」だそう。
いつも通りのセッション中、なおきさんが「おもろいリズム出来た!」と叩き出し、そこから広がりました。
今回K太郎さんが冴えてた気がします。アイディアが面白い。個人的に「アリ!?」なものもありましたが、出来上がってみると割とアリでした。製作においてギリギリのラインを狙うってのは重要なポイントかもしれません。
キモはサビ前のトリッキーなキメ。しかしキャッチーな出来で、個人的にGaea Tribeの裏テーマのような曲になったのではと思ってます。
タイトルは「Go ahead」!
 
 
次回のゲストはHitoさん!キーボードのTOMでした!