2013-01-07 15.46.49

同人音楽に関わるようになってから、沢山のCDを頂いたり買ったりすることが増えてきました。
誠に申し訳ないんですがそのまま聴かずにCDBOXに眠ってしまったり。。
それは非常にイカン!ということで一度聴いてレビューを書いてみようかなと思います。
ゲットしているCDは12枚。というわけで12回に分けてお送りします。
11枚目は【Diverse System】AD:Drum’n’bass です。

ジャンル縛り、BPM縛り、あらゆるお題を経てきたDiverse Systemの次のお題はDrum’n’bassです。
このCDは公募を募っていて、10曲もの作品が採用となりました。その中に我がSTRLabelのメンバーCybermiso氏も。おめっとさんです!
それだけ採用したので当然ボリュームアップ。CD2枚組構成となっております。
僕もこのCDには2枚組の1曲目、“First Call”で参加しています。
実はCDDBの曲名が“Farst Call”になってたんですよね。。誰か直しててくださいw

ジャケットも今回公募制となっていて、中でも採用されたA.D.D.S.さんの年齢が冬コミでも話題になってました。
2人ユニットらしく、なんでも現役高校生削除くんと同年齢とのウワサ。すいません僕ひとまわり違うんですけど。。今後どんなデザインが飛び出すか楽しみです。

オススメ曲をいくつか。
“Neuronecia”は前半の飛ばしっぷりが素晴らしいです。
“Descent Dive”はイントロの掴みがいいですね。こういうアイディアはマジ大事です。
“Agiel”はワブルベース不在でもここまで聴かせられる力量に感服っすね。ドラムン部分を最後の所まで引っ張るのも良い。
“Mermaid(Original Mix)”は完全に他と違う音使い。流し聞きでもおおってなると思います。
“tomato explosion”もそうですね。曲名すごいw

通販はDiverse System公式サイトにて注文できます。
いまの同人界隈のDrum’n’bassが集約したこのCD、ぜひお手にとって頂ければなと思います!

AD:Drum’n’bass詳細ページ
A.D.D.S.公式サイト