カテゴリー
ガチレビュー

【ガチレビュー】LOGICOOL ワイヤレスタッチパッド unifying対応 TP500

買ってよかったものをガチでレビューして皆さんに教えようという企画、ガチレビュー。
思いつきで始めましたのでいつまで続くかわかりませんが、お付き合い頂ければと思います。

Appleに似たような商品がありますね。あれを見た時「さらに手首負担の軽減になるかも!」と思ってました。
元々鍵盤の弾き過ぎで手首の弱い僕は、長時間マウスを触れないカラダになってしまい。一定時間経つとビキビキにw
トラックボールを常用していたのですが、そのトラックボールの効きも悪くなってきたのでTP500購入となりました。

購入の決め手はソフト導入無しでジェスチャー動作が可能なこと。(実質にはgoogle Chromeの拡張機能を使う事になりましたが…)
指を置く本数を認識して、動かす方向によってあらゆる動作ができます。単純にこの技術スゴイ。以下こんな感じです。

2本指で上下 ページスクロール(縦)
2本指で左右 ページスクロール(横)※効かないソフト多数
3本指で左 戻る
3本指で右 進む
3本指で上 Page Up
3本指で下 Page Down
4本指で上 起動プログラムをタブ表示
4本指で下 全プログラムを最小化

文字で書いてもよくわかんないと思うので動画作りました。こっちのほうが感覚がつかめるはず。

トラックボールを使っていた時はジェスチャーに対応させるために複数のソフトを使ってました。それが軽減できるだけでも買う価値がありましたね。
ジェスチャー一覧で使わなそうなのがPage UpとPage Down。何かに使えないかなと思い、google Chromeの拡張機能を使って「タブを閉じる・開く」をジェスチャー化してみました。
使うソフトはShortcut Manager。以下設定項目です。

◯タブを閉じる
Shortcut Key:Pageup
URL patterns:*
Acrion:Browser acrion:Close the current tab
◯タブを開く
Shortcut Key:Pagedown
URL patterns:*
Acrion:Browser acrion:Open a new tab

これでウェブブラウジングが非常に便利になります。この時点で神ツールにw

少し難点を言うと、ドラッグ・アンド・ドロップと右クリックを使う動作がやりにくい事。これはトラックパッドの仕組み上仕方ない部分かも。
これも数日使い続けると慣れます。親指と小指で下のボタンを操作して、あとの3本指でパッドの操作が基本かなあと思います。
あと地味にワイヤレスなのも良い点。単純に取り回しが楽です。


オススメ度:★★★★★
3500円程度の商品にしてはかなりしっかりしてます。DAWの操作も意外とできます。
トラックボールに替わる新しいツールかなと思います。